注目キーワード

現役タクシー乗務員コラム#4「会社選びはとても大事」

会社選びはとっても大事!

いざ、タクシードライバーになろうとしても
右も左もわからない人にとって、まずやらなければならないのが会社選び。

どの業界も会社選びは、重要であってタクシー業界も例外ではありません。
選んだタクシー会社によってとんでもない後悔をする可能性があります。

では、何をどのようにどんな会社を選ぶのか……先ずは大きく分けて2つ

「会社の規模」「社員層」

会社の規模
会社の規模といっても社員数や施設の規模ばかりではありません。
タクシー業界は、どの業界よりもグループ化が進んでいます。
小規模な会社でも属するグループによっては親会社と同じような待遇があります。
福利厚生の充実などは、大手ならではです。

そして何より、営業のツールである
「無線」
の数が違います。
お客さんを探さずにお客さんの方から呼んでもらえる、お客さんを乗せられずに困っている時はこの「無線」配車が助けてくれます。
この無線が多いということは、認知度もありファンがいる会社というあらわれでもあります。

社員層
社員数もそうですが、実は1番目見てもらいたいのは社員層。
若い人もそうですが女性が多い会社は、定着率も高いですし、積極的に物事を取り入れる会社です。

そして、ここが大事。
タクシー未経験者が1番見落とすところ、ここをしっかりとリサーチすることが重要です!

それは、
「2つの有無」「2つの率」

2つの有無とは、
事故補償の有無

高速代、カード類の手数料の負担の有無

運転に事故は付きものです。
会社によっては、事故費用すべて自己負担というところも珍しくありません。
そうなるとおちおち事故ばかり気になり満足いく営業もできません。
高速代や手数料も頑張って稼いだ売り上げからしょっぴかれます。

2つの率とは、
稼働率

歩合率

稼働率はどれだけ保有台数に対して稼働しているかです。
つまりどれだけ会社が機能しているかのバロメーターとなるものです。

そして、給料に直結する歩合率。
同じ売り上げをあげたとしても、会社によっては給料が雲泥の差になります。

「同じ仕事をして、同じ売り上げをあげ、給料が違うなんて許せますか?」

でもどのようにして悔いのない会社選びをすればいいのか?

いい会社選びの1番の近道は、
タクシー専門の転職サイトやサービス
を利用すること!

タクシー業界の情報を沢山握っているので、求職者それぞれの要望に応え的確な会社を紹介してもらえるはずです。

『そんなこと知らなかった……』

なんてならないように、会社選びじっくり慎重に!

未経験でも稼げるタクシー会社を知っていますか?

それは飛鳥交通グループです!

タクシードライバーに転職しようか悩んでいるけど

「どのタクシー会社がいいのか分からない!」

転職ドライブでは、そんな方に飛鳥交通をオススメしています。

なぜかというと飛鳥交通が未経験者にとっても優しい上に

他のタクシー会社と比べてかなりの高待遇だからなんです!

一番の魅力は何と言っても給与保証です。

未経験者に限り驚異の12ヶ月36万円保証、研修期間も手当てが出るので安心です!

タクシードライバーは自分の成果が給与に直結するので十分な研修期間がなければ大きく稼ぐのは難しいでしょう。

一人立ちするまでしっかりとケアしてくれるのが飛鳥交通が未経験者に選ばれている理由なんです。

飛鳥交通に直接、話を聞いてみたい方はこちらのエントリーフォームから!

その他、タクシーに関するご相談はツイッターでも受け付けておりますのでフォローもお待ちしております!